概要

設立依頼、私達は湯本電機 株式会社へ日本と同じ品質の部品を供給し続ける努力をして参りました。
その為、日々私達の技術力は向上し、我々の意識も変わりました。
本社の要求する品質も時代の流れによって変わっていきましたので
本社の成長と共に、我々も日々成長し続けて参ります。

 

 

 

 

企業理念

情熱を燃やし社会に感動していただける仕事をし
理想に近づき夢を叶え
私達一人ひとりが世界を好循環させる根源となる事を目的とする。

 

 

 

 

 

行動指針

常に考え
常に挑戦し
常に進化し
常に楽しんで
常にパーフェクトを目指す。

 

ご挨拶

 

私達の製品は、製造装置や検査装置、産業用ロボットのパーツといった物を作り出すための機械部品となります。ものづくりの川上に位置し、高品質、低価格な最終製品を生み出す為に、必要不可欠なものであり、大変高い精度、スピードをもった供給が要求されます。

国内の労働人口減少、アジア諸国の人件費高騰により多くの工程が自動化されてきておりこれからもより一層その流れが加速していくことが予想されます。ロボットやITが普及することで、人の仕事が奪われてしまうという懸念もありますが、そもそもは人にとって危険が伴うものや苦痛を伴う重労働であったわけですから、それらの本来はやりたくない作業を機械が代わりにしてくれるのであれば、人間にとって大きな助けとなり、とても有難いことでなないかと私は考えております。

より良い部品を供給することで、世界のモノづくりに役立ち、ひいては人類の進化発展に少しでも役立てるのであれば、私達にとってやり甲斐となります
皆様の製品づくりのお力になれることを願い、メンバーひとりひとりが活躍できる場を模索し、変化を厭わず、挑戦し続け、昨日より今日、今日より明日と進化していきます。

 

 

 

 

品質方針

私達は最高品質の商品・サービスを最速でご担当者様に提供し、私達一人ひとりがご担当者様の理想と夢を叶える事に貢献します。

  1. 私達はご担当者様の要望を真摯に受け止め、より良い商品・サービスを追求し続けることで信頼を創造します。
  2. 私達自身の会社、製品に誇りを持ち、ご担当者様に必要とされる会社・品質・技術の発展に努めます。
  3. 私達一人ひとりがプロとして成長し、豊かな人生を送り、私達の周りの社会を豊かにします。
  4. 私達は、時代に合わせた進化を継続し、未来に挑戦し続けます。
  5. 品質マネジメントシステムを構築し、継続的な改善を行い、全社・各部署品質目標の達成に努めます。

2018年1月1日
Yumoto Vietnam Co.、Ltd.
代表取締役 Yumoto Hideitsu

 

ウエブサイトの名前

代表取締役湯本佳秀

担当者

設立

資本金

従業員数

Yumoto VN 湯本秀逸 斎藤昭如 2018年4月 250 百万円 17人

 

 

 

事業所案内

 

YUMOTO VIETNAM CO., LTD.

G8, B Area, Street CN5, Kizuna 3 Factory Area,Tan Kim Expansion IP, Can Giuoc Town, Can Giuoc District, Long An Province, Vietnam.

本社
〒537-0011 大阪市東成区東今里2-8-12

東京Office
〒154-0015 東京都世田谷区桜新町2-16-13 B1F

沿革

2018年3月 設立
2018年4月 ロボドリル4台導入
2018年6月 操業開始
2018年8月 VNACCSS導入で自社通関開始
2018年9月 ミストコレクター購入
2018年11月 相談窓口の為に社内グループLine(Zalo) 開設
2018年12月 MVPY開始
2019年03月 2交代制開始
2019年04月 ベトナムで現地調達したPOM 加工開始
2019年09月 日本製のPOM輸入開始
2019年11月 初めての慰安旅行はブンタウでした
2019年12月 MCナイロン加工開始
2020年5月 業務拡大の為にロボドリル2台追加導入
2021年1月 YumotoVN技術者が日本本社の湯本電機へ社内転勤